滋賀県湖南市 甲賀すずき動物病院

犬、猫、ウサギ、ハムスター、モルモットの診療

手術に備えて youtubeでも詳しく説明しております

術前検査、手術、歯科・口腔外科手術、術後についてご説明致します。

術前検査

 安全に手術を行うための大切は検査です。当院では、身体一般検査、血液一般検査、血液化学検査、血液凝固検査、レントゲン検査、心電図検査を実施してから、手術に臨みます。なお、感染予防のため、1年以内のワクチン、1か月以内のノミ・ダニの予防をお願いしております。

手術予約が必要です)

 手術は通常、4名(術者1名、手術助手1名、麻酔1名、器具助手1名)体制で行います。人の医療でも定評のある、オリンパス社製の電気メスとジョンソン・エンド・ジョンソン社製の合成吸収糸PDSIIを使用しております。切り傷が綺麗に治るように、皮膚の縫合は医療用のホッチキスや皮内縫合で行います。

歯科・口腔外科手術予約が必要です)

 手術は通常、4名(術者1名、手術助手1名、麻酔1名、器具助手1名)体制で行います。人の歯科でも定評のあるモリタ社製のデンタルユニットと、ジョンソン・エンド・ジョンソン社製の合成吸収糸MonocrylならびにPDSIIを使用しております。Monocrylは1か月ほどで溶けますので、通常抜糸は不要です。

術後

 大きな手術の場合は入院が必要です。入院期間については手術前にご説明致しますが、気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

手術に備えて、youtubeでも詳しく説明しております。是非ご覧ください。

https://youtu.be/pkZPFebET7s

映像制作・協力:株式会社メディアート 様

ページトップへ